楽天スーパーポイント⇔Tポイント

TOPクレジットカード株・FX美容・ダイエットサッカーユニフォーム漫画全巻

TOP>>クレジットカード>> 楽天ポイント⇔Tポイント、合算して得をする

楽天スーパーポイントとTポイントを交換

比較的貯めやすく使い勝手も良いのが、楽天ポイントと、Tポイント。

しかもこの楽天ポイントとTポイントは交換出来るので、合算させてどちらかを一気に貯めてしまうことも出来ます。楽天ポイント⇔TポイントはT-SITEで交換可能。T-SITE(http://tsite.jp/)
※2010年10月31日をもって 「楽天スーパーポイント→Tポイント」ならびに「Tポイント→楽天スーパーポイント」へのポイント交換受付を終了いたします。

Tポイントは、ファミマTカードと、TSUTAYA Wカード を使っていけば自然と貯まります。

ファミマTカードとは税金のカード払いが可能なユニークなカードです。
詳しくは、税金をカード払いする方法を参照下さい。

TSUTAYA Wカード ・・・年会費永年無料。TUTAYA会員証としても利用でき、更新料、更新手続き不要。

Tポイントが貯まったら、楽天スーパーポイントに交換して、そのポイントで楽天市場で買い物をしたり、その逆の楽天スーパーポイントをTポイントに交換して、Tポイントが使える提携先で買い物や食事が出来ます。

Tポイントが利用できるところはかなりあるのでお得です。
貯める・使う提携先は、ファミリーマート、ガスト、牛角、オートバックス、ロッテリア、TSUTAYAなどがあります。

また考え方一つで、ポイントを現金化出来ます。

例えば、楽天スーパーポイントをTポイントに交換し、TSUTAYAなどで、DVDなどをそのポイントで購入し、鑑賞後に、ヤフーオークションなどで売却すれば、お小遣いにもなってしまいます。

※2010年10月31日をもって 「楽天スーパーポイント→Tポイント」ならびに「Tポイント→楽天スーパーポイント」へのポイント交換受付を終了。

クレジットカードで効率良く貯める

楽天スーパーポイントも、Tポイントも、普通に買い物をしてもポイントは貯まりますが、効率良く貯めるためにはクレジットカードを使うのが有効です。

・楽天スーパーポイント楽天カード

・Tポイント→ファミマTカード、TSUTAYA Wカード
クレジット機能なしのTカードだけでも100円につき1ポイントもらえますが、クレジットご利用ならさらに200円につき1ポイントもらえます。