クレジットカード比較

TOPクレジットカード株・FX美容・ダイエットサッカーユニフォーム漫画全巻

TOP>>クレジットカード

クレジットカード比較

各カードの細かい情報や詳細、その他カードのお得情報などは左のメニューからお選び下さい。少しづつ追加で更新を予定しています。

主に、ポイント還元率の高いカードの紹介や、色々なシーンでお得になる豆知識、ゴールドカードの比較、個人事業主などの自営業の方への法人カードの紹介をしています。


当サイトお薦めクレジットカード一覧

楽天カード・・・ 年会費永年無料の楽天カード。楽天カード新規入会で2000ポイントプレゼント!100円で1ポイント、楽天市場でお買物はポイント2倍。ネットショッピングに最適カードです。

漢方スタイルクラブカード ・・・ ポイント還元率が1.75%の超高還元率カード。初年度年会費無料(2年目以降は1,500円+消費税)。メディアなどにも紹介されている、人気のカードです。 ※終了

ファミマTカード・・・ 年会費無料。ファミリーマートやJCB加盟店でのクレジット払いでTポイントがどんどん貯まります。また、税金や公共料金のクレジットカード払いが可能な、とてもユニークなカードです。


クレジットカードの比較をする際に考えられるポイントを下に簡単にまとめます。

①年会費
②申込対象
③国際ブランド
④目的別の強さ
⑤ポイント還元率
⑥プロパーまたは提携カードを選択
⑦付帯するサービス

まず、年会費と申込対象は、現実的な部分で比較しやすいポイントでもありますので最初に簡単にチェックしておきましょう。

ゴールドカードではなく普通のカードの場合、年会費は無料~格安の金額であることが一般的ですが、まずは年会費と申込対象に目を通しておきましょう。各発行会社のWEBサイトでも確認出来ることが多いですし、電話で問い合わせても知ることは可能です。

また、それにより審査に関しても、予めある程度の予想を立てることも出来るのではないでしょうか。

④の目的別の強さとは、例えば効率良くマイルを貯めたい!方や、カード利用でガソリン代を節約したい!方やネットショッピングをよくする方や、ポイントを効率的に貯めて得をしたい!方、携帯電話通信料を少しでもお得に払いたい!方など、目的は多種多様です。

それぞれに有利になるカードをまずピックアップしておき、用途によってはサブカードを選ぶと良いでしょう。個人的にはこの4番目の「目的別の強さ」が最も重要だと考えています。このポイントをしっかり把握して比較することにより、自分に最適なクレジットカードが見つかります。

また、ステイタス面を考慮する方は通常のクレジットカード選びの際にプロパーカードにするのか、提携カードにするのか、なども考える必要があります。プロパーを選択しておくと将来的に上級なカードへの招待がスムーズに来る可能性もあります。

将来的にはステイタス感のあるゴールドカードを持ちたい方は、一般カードの申込時に上のようなことも考慮してクレジットカードを選択すると良いでしょう。(もちろん後から申し込んでも良いので、人によりそれ程重要ではない)

他にも、即日発行可能が良い!や、限度額が大きいカードが良い!や、付帯保険を重要視したい!など様々な比較ポイントはありますが、まず上記の7点ほどを最初に大まかに考慮し、それに加え様々な自分の好みでピックアップしていけば最適カードが見つけやすいです。

上でも簡単に説明しましたが、サブカードを併せ持つことにより、年間でのお得になる金額はかなり変化します。つまり、選び方を間違えずうまく使いこなせれば、非常にお得になる便利なアイテムです。